作成者別アーカイブ: maekawac

新入生入学日

4月7日(火)春爛漫の好季節を迎え、新入生が新たなスタートを切りました。
今年度も新型コロナウイルス感染症対策のため体育館での式典は行わず、各HRで新入生・保護者それぞれに別れ、周知事項が伝えられました。
四国学院大学香川西高校の生徒としての自覚を持ち、勉学や部活動に励み、かけがえのない3年間にしてほしいと思います。

第1学期始業日

4月6日(火)、いよいよ新年度がスタートしました。
本年度も新型コロナウイルス感染症対策のため体育館での始業式は自粛し、各HRで新担任から周知事項等が伝えられました。
昨年度に引き続き、感染症対策を徹底しながら、充実した高校生活を送りましょう。

入学前登校

3月27日(土)、春の温かい日差しの中、2021年度新入生を対象に入学前登校を実施しました。
教頭先生のあいさつの後、各部署から学校生活等についての説明が行われました。
新型コロナウイルス感染症対策のため、午前午後に分かれての開催や、内容を精選して短時間での開催となりましたが、4月の入学に向けての準備ができればと思います。
4月、新しい制服に身を包み入学されることを楽しみにしています。

粟島海洋環境クラブの1Day部員として粟島の清掃

3月20日(土)、本校の希望生徒8名が「粟島海洋環境クラブ1Day部員」(主催:三豊市)として粟島のビーチにあるペットボトルや空き缶などの漂着物を参加者で回収しました。
30分ほどで、数十袋がいっぱいになり、その量に参加者からは驚きの声が上がっていました。
これらのプラスチックごみは、海で削られマイクロプラスチックになり、それを食べた多くの海洋生物が命を落としています。今現在、海中に50兆個のマイクロプラスチックがあると言われています。30年後には、海がゴミでいっぱいになり、私たちの生活に様々な影響を及ぼします。この活動で学んだことを本校で取り組んでいるSDGsの活動に活かしていきたいと思います。
私たちの未来を守るために皆さんも道端のゴミ拾いやゴミの分別にご協力ください。

エコキャップリサイクルの工場見学

本校生徒会では、以前からペットボトルキャップの回収運動を行っていますが、今年度は全校生徒の協力により昨年度の2.7倍のキャップを回収することができました。
3月12日(金)、生徒会役員で回収したキャップをリサイクル工場に持っていき、私たちが回収しているキャップがその後どのようにリサイクルされているのかエコキャップの行方を追いかけて工場見学に行ってきました。この工場では製品製造過程でのロス品やペットボトルキャップを加工し、プラスチック製品の原料となる粒状の”ペレット”にリサイクルされています。ペットボトルキャップから再生されたペレットは、その後、国内や海外の生産工場に販売され、ハンガーなどのプラスチック製品に生まれ変わるそうです。
ペットボトルキャップを回収することで、地球温暖化の原因となるCO2の排出削減につながるだけでなく、”ペレット”の売却益で発展途上国の医療支援、障がい者の雇用促進、こども食堂の運営などに利用されます。エコキャップの回収は本校で取り組んでいる「SDGs」の活動として継続していこうと思いますので、来年度も引き続きご協力をお願いいたします。
なお、今年度1年間で回収されたキャップは130kg(約65,000個)でした。

3年生による難関大学 合格体験談

本年度、一般入試で関西学院大学に合格した3年生の伊原和希君が、合格を勝ちとるまでの体験談について講演をしてくれました。各教科の勉強方法、スケジュール管理の大切さやリラックスの仕方などパワーポイントを用いてわかりやすく説明され、後輩たちも真剣な眼差しで聞いていました。講演後には、後輩たちからも質問が飛び交い期待以上に充実した講演会となりました。伊原君は、今後、小学校の先生を目指して教育学部へと進学します。思い描いている理想の教員を目指して頑張ってください。

新入生の入寮方法について(お願い)

入寮予定保護者各位

四国学院大学香川西高等学校
校 長  草薙 浩

本校の寮では、新型コロナウイルス感染症防止対策として、寮生に対して日常の検温及び手指消毒、室内常時換気などの感染防止対策を行なっています。さらに、寮内のドアノブ、スイッチ類等は光触媒によるコーティングを施工して、除菌・抗菌の対応をしています。これは、寮生への感染及びクラスターの発生を危惧してのことです。
現在、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が段階的に実施されている中ではありますが、本校としては新入生の入寮の際に、感染症防止対策の一環としてしっかりとウイルス感染を抑えていくために、寮の中に入館できる者を生徒のみとし、保護者の入館を控えさせていただきます。保護者の皆様にはご迷惑、ご心配をおかけしますが、下記の点についてご理解、ご協力をお願いいたします。

①新入生及び保護者は、来寮までの2週間、同封した『体調チェックシート』のご記入並びに体調管理をお願いします。ご記入いただいた『体調チェックシート』は、来寮の際に寮監にお渡しください。風邪、発熱等体調不良の時は来寮を控えてください。

②来寮される方は、必ず氏名及び住所を来寮名簿に記入してください。

③マスク着用、寮玄関口での手指消毒をお願いします。

④保護者は、寮の玄関口までの立ち入りに限定します。

⑤新入生の荷物の搬入及び組立は各部の在校生がお手伝いします。

⑥入寮作業は、9時30分~17時の間でおこなってください。

※寮の間取り及び部屋の画像を別紙にて紹介していますのでご利用下さい。

以 上

>>>体調チェックシート

>>>間取り

>>>部屋の画像

シオン寮新入生へのベッドの貸出について

シオン寮新入生保護者の皆様へ

寮生部

シオン寮では、通常、ベッドがない状態でお部屋を貸し出しており、入寮される時に各自でベッドを購入しての入居をお願いしております。
ただし、本年度、下記のシングルベッドを寮で在庫することができました。
そこで、このベッドの貸し出しを希望される方は、部活動の顧問へご連絡ください。締め切りは3月12日(金)とします。