未分類」カテゴリーアーカイブ

入試説明会(本校・高松会場)

9月7日(火)に本校会場、9月9日(木)に高松会場(屋島レクザムフィールド)にて、2022年度の入試説明会を実施しました。
今年度は、本校会場に33校、高松会場に12校の先生方にご出席いただきました。説明会では、本校の各学科・コースの特色をはじめ、入試概要や新型コロナウイルス感染症対策を考慮した実施方法等について説明を行いました。
お忙しい中、参加していただいた先生方、ありがとうございました。
次回は10月29日(金)に、新居浜会場(リーガロイヤルホテル新居浜)にて入試説明会を実施します。

第2回 Open School 2021

体感で見つける 未来への道

学習体験を通じて、学科ごとの特徴にぜひ触れてみてください。

2nd 2021年10月24日(日)開催予定

※感染症の状況や非常変災等で、日程・内容が変更する場合は本校HPにてお知らせいたします。事前にご確認ください。

【 日 程 】※感染症予防対策を行いながら実施いたします。

日  付2021年10月24日(日)
場  所四国学院大学香川西高等学校
申込方法申込用紙をダウンロードし、FAX(0875)72-5126 または 郵送にて、お申し込みください。
申込締切 2021年10月15日(金)
当日、受付にて健康チェックシートを提出していただきます。
>>> Open School 2021 リーフレット
>>> 健康チェックシート

※感染症対策として、保護者方のご参加は1名までとさせていただきます。
※食堂体験はありません。
※保護者駐車場を(旧校舎跡地)準備しています。当日誘導の係が案内します。路上駐車はご遠慮下さい。

昨年度のOpen Schoolの様子

三豊市長訪問(全国高校ゴルフ選手権大会結果報告)

2021年9月7日(火)11時00分から三豊市長を訪問いたしました。
今回の訪問は、去る8月22日(日)から8月28日(土)まで栃木県宇都宮市(サンヒルズカントリークラブ)で開催された、全国高校ゴルフ選手権大会の結果報告です。
男子団体の部において初優勝した4人の選手(古瀬・田村・山本・垂水)が山下市長へ優勝報告を行いました。団体競技での優勝は創部以来初となる快挙です。
山下市長からは、有言実行した選手たちに対し、最大限の称賛をいただきました。

夏季休業期間の延長および学年別登校日の実施について

全国的な新型コロナウイルス感染者の増加や医療提供体制の逼迫、若年層の感染者増加がみられ、香川県においても、まさに予断を許さない状況となっています。
そのため、生徒の皆さんの健康と安全を第一に考え、人流を抑える観点から、夏季休業期間を9月12日(日)まで延長します。2学期始業式は9月13日(月)になります。
また、夏季休業期間の延長に伴い、8月31日(火)を学年別登校日とします。
尚、衛生看護専攻科については別途、講義・実習等の取り組み期間とします。

全国高等学校総合体育大会卓球競技大会結果報告

8月12日(木)~8月16日(月)富山市総合体育館

男子団体 1回戦 四学香川西 1‐3 長野工業
男子シングルス
1回戦 坂 3‐2 井上(奈良・東大寺学園)
2回戦 坂 2‐3 前山(富山・富山商業)
1回戦 坂東 3‐2 王(島根・出雲北陵)
2回戦 坂東 1‐3 大場(岩手・専大北上)
男子ダブルス
1回戦 坂東・西村(四学香川西)3-1 八島・馬場(山梨・日本航空)
2回戦 坂東・西村(四学香川西)3-0 大津・長川(岩手・専大北上)
3回戦 坂東・西村(四学香川西)0-3 岡野・鈴木(愛知・愛工大名電)
女子シングルス
1回戦 安藤 3‐2 高見(富山・富山第一)
2回戦 安藤 3-0 池上(鹿児島・鹿児島女子)
3回戦 安藤 2‐3 竹村(島根・明誠)
1回戦 大西 3-1 小川(栃木・真岡女子)
2回戦 大西 0-3 面田(大阪・四天王寺)
女子ダブルス
1回戦 大西・安藤(四学香川西)3‐2 神・山崎(千葉・木更津総合)
2回戦 大西・安藤(四学香川西)0-3 番条・山脇(三重・白子)

団体戦では勝利することができませんでしたが、個人戦では、それぞれが力を出し切り、勝利をつかむことができました。全国の厳しさを改めて実感しましたが、大会を通じて学んだ課題を克服し、次の試合につなげて行きたいと思います。

三豊市長訪問(陸上競技部全国高校総体結果報告)

2021年8月17日(火)16時30分から三豊市長を訪問いたしました。
今回の訪問は、去る7月28日(水)から8月1日(日)に福井県営陸上競技場(9.98スタジアム)で開催された、全国高校総体陸上競技の結果報告です。出場した選手を代表し、男子走高跳で2位に入賞した桃田君、男子100mで5位に入賞した鹿田君、男子400mリレーで5位に入賞した4名(鹿田・阿河・杉本・西岡)が山下市長へ報告を行いました。男子100mの入賞は県勢23年ぶりとなりました。
山下市長からは選手に対し最大限の称賛をいただきました。
昨年は新型コロナウイルス感染症拡大によって未開催となったインターハイですが、選手達は昨年の先輩達の悔しさも背負って、素晴らしい結果を残すことができました。