カテゴリー別アーカイブ: 未分類

救急法講習(心肺蘇生法)

11月14日(水)、体育コースの1年2、3組の生徒を対象に、救急法講習(心肺蘇生法)が行われました。 昨日に引き続き、三観広域北消防署より講師をお招きしました。

1年次は1時間の講習ですが、3年次には3時間の普通救命講習Ⅰを受講します。 計画的に講習を取り入れることで、心肺蘇生法についての知識を高めたいと思います。

救命講習(普通救命講習Ⅰ)

11月13日(火)、体育コースの3年2組の生徒を対象に、救命講習(普通救命講習Ⅰ)が行われました。昨年に引き続き、三観広域北消防署より講師をお招きしました。

3年生は、3時間の講習ということで、とても詳しい説明の中実技を交えながらご指導いただきました。

香川県社会福祉総合センター施設見学

11月14日(水)、衛生看護科1年生が香川県社会福祉総合センターへ施設見学に行きました。

福祉用具を使用した体位変換や車椅子移乗の技術演習を行い、安全で安楽な援助方法を学ぶことができました。

第97回全国高等学校サッカー選手権大会香川県大会優勝

11月10日(土)、第97回全国高等学校サッカー選手権大会の香川県予選決勝戦が香川県立丸亀競技場で行われ、大手前高松高校と対戦しました。

保護者からは、「勝負ごとなので勝ち負けはほぼ五分。ある意味厳しい状況にあるのではないか」との声も聞かれました。しかし、前半・後半で1点ずつ得点し、2対0でみごとに勝利し、4年ぶり11回目の優勝を果たすことができました。

「4年前に優勝が途切れてから全国に行けていない時間があったが、総体以降1年生も交えたチームで確実に実力をつけ、勝つことができて非常にうれしい」と保護者の方々も選手たちと喜びを分かち合っていました。

応援してくださった皆様、大変ありがとうございました。

 

第2回 体験入学

11月11日(日)、第2回体験入学が行われ、県内外より約50名の中学生に参加していただきました。
普通科・商業科・衛生看護科に分かれ、それぞれの特色を生かした体験が行われました。

2018年度 戴帽式

11月7日(水)、厳かな雰囲気の中、多くの方の祝福を受け、衛生看護科26名の戴帽式が行われました。

聖歌隊・全校生徒で讃美歌を斉唱したあと、四国学院大学宗教委員長の山口先生が祈祷を行ってくださいました。戴帽生一人ひとりにキャンドルが手渡され、ろうそくの灯が揺れる中ナイチンゲール誓詞を朗唱しました。

ご参列いただいた皆様、ありがとうございました。

皇后杯JFA第40回全日本女子サッカー選手権大会

11月4日(日)、皇后杯JFA第40回全日本女子サッカー選手権大会の一回戦が三木総合防災公園陸上競技場で行われました。

対戦相手は兵庫県代表の武庫川女子大学でした。

前半1-1  後半3-3 合計4-4 試合時間90分では決着がつかず、延長戦が行われました。

前半0-1  後半0-0 合計4-5で負け、1回戦敗退となりました。

遠くから応援ありがとうございました。また、選手権に向けて頑張ります。 今後とも、応援よろしくお願いします。

第2回上代杯 高校生英語プレゼンコンテスト 審査員特別賞受賞

11月3日(土)、山陽学園大学にて行われた第2回上代杯 高校生英語プレゼンテーションコンテストに2年1組の坂本聡美さんと石川千晴さんが参加しました。

今回のテーマは『外国人に向けて、身近な「食」の魅力を英語で紹介し、訪問を促す』でした。各校から参加した生徒たちも、とても魅力的で素晴らしいスピーチをしていました。本校の生徒は“Sanuki’s food”を題として、うどんだけではない香川の「食」に関する魅力を余すことなく伝えることができました。そして、見事「審査員特別賞」を受賞することができました。

来年のテーマは『美と芸術』です。瀬戸内国際芸術祭が行われる次年度も、さらにフィールドを地域に向けて素晴らしいプレゼンをしてもらいたいです。