衛生看護科

2016年度から推薦入試制度を導入しています。

2016年度かわ「ICT教育」を本格導入!看護科・特進棟にWi-fi環境完備
看護師の育成を目指して徹底した指導が特徴です。

2016kangoka本校の衛生看護科は、開設50年(昭和41年開設)になります。多くの卒業生が香川県はもとより全国各地の医療・福祉の分野で活躍しています。

衛生看護科では、一般教科に加えて、看護に関する科目を履修し、准看護師の資格取得を目指しています。准看護師免許を取得できれば、全国どこでも准看護師として医療や福祉機関で働くことができます。また、本校の衛生看護専攻科に進学すれば、2年間で看護師国家試験受験資格が得られる、看護師になるための最短コースです。
少子高齢化の現代社会において、より質の高い看護が提供できる人材が求められています。看護の基礎基本の知識と技術を習得した、医療や福祉の最前線での即戦力となる人材の育成を目指しています。

国家資格への最短コース!kangoshikaku