ソフトテニス部 監督紹介・指導方針

監督 増田 一夫
・教諭 保健体育
・指導歴 28年
・高瀬高校から大阪体育大学 体育専攻科修士
・平成7年に日本オリンピック委員会より『奨励賞』受賞
スポーツドクター 安藤接骨医院(香川県接骨師会紹介)

指導方針
一、礼儀をつくし、身だしなみがきちんとできる人を育てます。
一、自分の目標を定め、それを実現するため努力する人を育てます。
一、集団や社会の中で自分の能力を発揮できる人を育てます。
一、ソフトテニスの予測や感性を通じて気配りのできる人を育てます。
一、寮生活や部活動から自立できる人を育てます。
一、親や応援して下さる人への感謝のできる人を育てます。

毎日の練習での「技術面の向上」と、それを大会で発揮する為の「精神面の強化」、さらに「人格の形成」を大切にしています。中学生時代の経験者はもちろんですが初心者でも自分を磨き高校時代の思い出をつくるため日々練習に励み、高い実績をあげています。
私たちの目標は「全国制覇」です。